読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

電磁波に撃たれて眠りたい!

今日も電磁波浴びまくりのIT業界で働く@mamohacyがガジェット/クラウド/IT業界を語ってくブログ

国内展開されてるマイクロブログPaaSを徹底比較してみた(Chatter,Yammer,SMART,youRoom,Talknote,アイポLive)

自社の社内コミュニケーションツールとして自社が借りているレンタルサーバ上にOpenPNEをホスティングして使っているわけですが、手嶋屋さんのマネタイズがうまくいっていないのか、OpenPNEそのものの開発のスピードがとても遅い上に、現在の最新バージョンである3.8の機能の殆どがまともに動作せず、しかもマイクロブログで必須と思われる多くの機能が動作できていません。OpenPNEはバージョン2時代から使用していたこともあり愛着もあたのですが、あまりにも使い物にならないので、残念ながら別のSNSに切り替えることを検討することにしました。

 

私の会社はIT業界への特定労働者派遣業をやっているので、自社内で作業をしている社員はほとんどおらず、ほぼ全員が社外に出て仕事をしています。

 

そのため一般的なグループウェアにあるような稟議回覧だとか施設予約だとか勤務表といった機能は必要なく、日記やつぶやきといったものを、PCからだけでなくスマホやガラケーから書いたり読んだりできるという事のほうが重要になります。いわゆるフロー型コンテンツというやつですね。

 

またできれば申請書などの重要ファイルのいくつかはどの現場に居てもダウンロードできるようにしておきたいし、勉強会やクラブ活動、管理職や社員のみといった特定の公開範囲をもったグループが作成でき、その中で掲示板やチャットルームといったような形式でグループ内で話し合いを行うことができることも要件としては挙げられます。これはフロー型のコンテンツでは話し合いのエビデンスを後から参照するのが難しくなってしまうことをOpenPNE2時代に経験として得たためで、いわゆるストック型のコンテンツとして、つぶやきや日記とは別のストリームで用意する必要があります。

 

ということで現在国内で提供されているマイクロブログPaaSのうち有名なものを片っ端から全部試してみました。(実際に自社のアドレスを使って登録・動作確認しました)順番にならべつつ、最後に一覧で機能の星取表にまとめてみます。

 

 

①Chatter

 

http://www.salesforce.com/jp/chatter/

 

世界一有名なマイクロブログPasSでしょうね。もはや説明はいらないでしょう。

 

つぶやき、ファイル添付(100MB/回、全部で1GB)、タイムライン、グループ機能等のUIがシンプルで秀逸。企業向けTwitterといった位置づけ。またグループについても参加や閲覧制限がかけられる。

 

個別ページがないこととRSSやtwitterといった外部との連携機能が無料プランではないことくらいです。

あとは、無料の1段階上のプランがいきなり1500円/ユーザーというところが悩ましいですね。

 

②Yammer

http://www.yammer.com/

 

世界でおそらくSalesforceに次ぐ企業向けSNSだと思います。世界中で100万人以上の利用者と8万もの企業に導入実績があるそうです。

 

Yammerは、我々が欲しい機能をほぼすべて備えています。現在のところ文句なし。ファイルの上限がChatterと同じ1GBですが、1ユーザーあたり5$/月のコストを支払えば50GBまでアップできる

うえ、グループの編集や企業SNSとして外部に発信したりできるようになります。我々の会社は人数が少ないですからこのくらいのコストであれば十分にメリットが出せるものと思われます。

 

 

③SMART

http://smart4b.jp/smart/4b/index.html

 

国産のマイクロブログPassです。株式会社モディファイさんが運営しているサービスです。

 

グループ作成、つぶやき140文字、ファイル添付が(容量不明)可能。

超単純にファイル添付とつぶやきだけやりたい場合はいいと思います。

グループ作成機能には対応しているものの、グループ毎に別にログインしなければならないのでかなり面倒です。逆に会社の部署単位でつぶやくだけの社内SNSを立てたいという人には向いているかもしれません。

 

ただ、個人的にはUIがかなり微妙です。ほかのサービスに比べるとデザインがオシャレではありません。

動きは悪くないだけに少し残念です。

 

 

④youRoom

http://ja.youroom.in/

 

「納品しない受託開発」でおなじみの株式会社ソニックガーデンさんが運営しているサービスです。

 

つぶやき、グループを絞る事、ファイル添付までOK。

添付ファイルはひとり月間40MBまでアップロードOK。ただし画像とPDFしかアップロードできず、280文字までしかつぶやけませんが、月5ドル/ユーザーを支払うことで、月間500MBまで、全ファイルアップロードOK、長文OKとなるようです。

見たところイイね機能はなく外部RSSとかの取込機能はないようです。

 

こちらはUIがステキでシンプルで見やすいのでつぶやきベースで社内SNSを構築するのであれば十分だと思います。あとはスマホアプリがあれば国内でシェアを取るのも難しくないように思われます。

 

 

⑤Talknote

 

https://company.talknote.com/

 

国内で導入実績の多い国産マイクロブログPass。運営会社は同じ社名。

KDDIにもテスト導入されていたりします。

 

つぶやき、ファイルアップロード(2MB/回)、タイムライン機能、グループ機能

機能としてはyouRoomに似ており、UIの洗練のされかたが素晴らしい。

 

有料525円/月でグループ制限が外れたりといった機能拡張があるが、この金額を支払うのであればYammerのほうがより魅力的な機能拡張が期待できる。

 

スマホページはもとよりスマホアプリも用意しておりその点においてはyouRoomよりも上だ。

コンテンツ容量が小さいので、やはりコミュニケーションに特化したSNSを作りたい場合に有効です。

 

 

⑥AipoLive

 

http://www.aipolive.com/

 

Aipo+のうちのタイムラインというかマイクロブログ機能だけを切り出したSaasサービス。

 

グループを作成でき、そのグループは招待制で制限できる。

 

ファイル投稿機能は画像含め一切なく、文字数も140文字までと極端に機能を割り切ったサービスです。

さすがに添付ファイルが一つも置けないのはどうかと思いますが、単純にグループ内でささっとフロー型のSNSを作りたいときは楽だと思います。

 

 

 

↓機能比較表

ws107

 

 

こうやって比較してみると、ChatterとYammerが機能面で突出しており、また対応範囲としてもほぼほぼ並んでいます。Chatterのほうは外部連携やフリーページ作成が無料プランに含まれていないという問題がありますが、ここを無視すれば機能的には同等です。

 

ここからさらに先のことを考えて、いざ本格運用をしようとプランのグレードアップを図ろうとした場合に、Chatterだと上のプランがいきなり\1500/userになってしまいますが、Yammerなら5$/userでさまざまな機能制限が解放されるほか、ファイル制限も50GBまでアップします。

 

↓製品一覧・料金 - CRM Salesforce.com 日本

http://www.salesforce.com/jp/chatter/pricing-editions.jsp

 

↓Yammer : Pricing - About Us

https://www.yammer.com/about/pricing/

 

 

企業によって要件は異なると思いますが、うちの会社が求める機能を基本のプランでほぼすべての網羅しているのはYammerしかありません。UIもきれいですし、Facebookを使い慣れた身としては違和感が殆どありません。またほかの外部サービス(Facebookやtwitter、RSSフィード)との連携も行われているので、会社と個人をつなぐ部分についても問題がありません。

 

とりあえずこいつを導入していく方向で会社に打診してみることにします。