読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

電磁波に撃たれて眠りたい!

今日も電磁波浴びまくりのIT業界で働く@mamohacyがガジェット/クラウド/IT業界を語ってくブログ

電動シェーバー+シェービングクリーム最強伝説

いつもITネタばっかりなんでたまにはこんなのも投下。

僕は肌が弱いので、普段電気シェーバーを使ってヒゲを剃ってるんですが、やっぱり電気シェーバーだと深ぞりするには限界があります。かといってシェーバー本体を肌に力強く押し付けると、例え電気シェーバーでも肌にダメージを与えてしまいます。僕のシェーバーについてる「くせヒゲトリマー」ってやつがいけないのかもしれないけど、それにしてもやっぱり剃り残しというか、黒い斑点がかなり残って見えます。

一時期プレシェーブローションとかいう電気シェーバー専用のローションを使ってみた事もあったんだけど、こんどはこのローション自体が肌に合わない上、ちっとも深ぞり出来ないのでもはや完璧に諦めていました。

そんなある日、電気シェーバーが水洗いできる事をふと思い出し、もしかして普通のT字カミソリ用のシェービングクリームを使ってヒゲが剃れるのでは?と思い、ダメもとで購入し、実際に使ってみたらこれが超大ヒット!クリームがシェーバーの肌当たりを和らげてくれるうえ、なぜか深ぞりができます。恐らくシェービングクリームの成分としてヒゲを柔らかくしたり毛穴を広げたりといったものが入っているのではないかと推測してますが、とにかく力ずくで押さえつけていた時より遥かに深ぞりできるし、それでいて肌へのダメージは殆ど無いのですからいいことづくめ。さらに言えば終わったあとは水洗いしてそのままヘッドを外し乾燥させれば常に清潔。髭剃りカスが残ることもないしニオイも出ない。まさに一石三鳥です。

カメラロール-206

後で調べたところによると、この方法はウェットシェービングというらしく、割とポピュラーな方式らしいですね。。。。電気シェーバーですらカミソリ負けしてしまうような超敏感肌の人には最適の方法です。いや、それにしても素晴らしい。これ考えた人天才ですね。

ちなみにウェットシェービングではとにかく強く擦ることはNGらしーので注意!

俺みたいにシェービングクリームをピンク色で染めた挙句、メントール成分が傷に染みて涙目になるぞ。