電磁波に撃たれて眠りたい!

〜俺達しかやれない 世界だけを狙え〜

Ubuntu12.04でUSB-Linux(CentOS6.4)を作る!

USB-Linuxを作ろうとした場合に、Windowsでは「LinuxLive USB Creator」ってのが有名で、結構お世話になったこともあるんだけど、

↓LinuxLive USB Creator

http://www.linuxliveusb.com/

今回はUbuntuのみでCentOSのUSB-Linuxを作ってみたのでメモ。といっても超カンタンでした。

1.CentOSの公式サイトから、isoイメージをダウンロード。

 ↓Index of /pub/Linux/CentOS/6.4/isos/i386

  http://ftp.jaist.ac.jp/pub/Linux/CentOS/6.4/isos/i386/

 ここの「CentOS-6.4-i386-bin-DVD1.iso」をダウンロード。32bit版か64bit版かは

 ご自分の環境に合わせてください。

2.下記サイトから「UNetbootin」のLinux版をダウンロード。

 ↓UNetbootin - Homepage and Downloads

  http://unetbootin.sourceforge.net/

 拡張子のついてないファイル(unetbootin-linux-585)がダウンロードされてくるんで、

 こいつを適当な場所に移動したあと、chmod 755などで実行権限をつけて実行すれば動きます。

4.UNetbootinで「ディスクイメージ」を選んで、「...」を押してファイルを選択

5.ドライブにUSBのマウント先を選択して「OK」。

あとは待つだけ。

うーん簡単。

インストールはブート元としてUSBが選ばれるようにBIOS設定してやればOK。

※参考にさせて頂いたページ

↓パソコンユーザのつぶやき: UNetbootin の使い方

http://pc-usr.seesaa.net/article/150146409.html

↓ThinkPad T60 に CentOS 6.4 をインストールした

http://bty.sakura.ne.jp/wp/archives/1000