読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

電磁波に撃たれて眠りたい!

今日も電磁波浴びまくりのIT業界で働く@mamohacyがガジェット/クラウド/IT業界を語ってくブログ

Ruby on Railsチュートリアル 通勤コーディング3日目 朝

3日目:2015/05/26朝

SublimeText2のショートカットセットアップにハマってると先にいけない

のでとりあえず置いといて先に進みます。

ここ(mhartl/rails_tutorial_sublime_text · GitHub)を参考に。

●表示設定

View > Hide Minimap

View > Side Bar > Hide Side Bar

View > Layout > Columns: 2

●補助ファイルのダウンロード

gitは入っている体で直接ダウンロード

$ cd /tmp

$ git clone https://github.com/mhartl/rails_tutorial_sublime_text.git

$ cp -r rails_tutorial_sublime_text/* \

~/Library/Application\ Support/Sublime\ Text\ 2/Packages/User/

●パッケージコントローラのインストール

ここ(Installation - Package Control)に従ってインストール。

その後、メニューバーからSublimeText2 > Preferences > Package Controlでパッケージコントローラを起動し、Install Pakagesと入力後、Sassと入力して見つかったパッケージをインストール。

インストール状況はSublのステータスバーにも表示されます。

●テーマの設定

Preferences > Color Scheme > User > Railscasts

●Rails Tutorialスニペットのインストール

ここ(https://github.com/mhartl/rails_tutorial_snippets)に従ってインストール

$ cd ~/Library/Application\ Support/Sublime\ Text\ 2/Packages/

$ git clone https://github.com/mhartl/rails_tutorial_snippets.git RailsTutorial

●追加のコード補完ツールを導入

ここ(https://github.com/atombender/sublime_text_alternative_autocompletion)に従ってインストール

さっきのパッケージコントローラから「alternative_Autocompletion」をインストールするだけ。

●SublimeERBのインストール

erbファイルのコードコンプリータらしい。

erbを書くときにSublimeERBが便利 - rochefort's blog

パッケージコントローラからSublimeERBを探してインストール

●Sublime Text 2 Ruby Testsのインストール

RSpecのテストをsublから直接実行するヘルパコマンドらしい。

http://woshidan.hatenablog.com/entry/2014/03/17/202736

チュートリアルの記載内容(https://github.com/mhartl/rails_tutorial_sublime_text#install-rubytest)に従ってインストール。

【参考】

余談。RSpecについてちょっと調べていたら、Rubyにおけるテスティング

フレームワークの歴史について書かれていたページがあったのでメモ。

↓Rubyのテスティングフレームワークの歴史(2014年版) - ククログ(2014-11-06)

http://www.clear-code.com/blog/2014/11/6.html