読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

電磁波に撃たれて眠りたい!

今日も電磁波浴びまくりのIT業界で働く@mamohacyがガジェット/クラウド/IT業界を語ってくブログ

tipコマンドの使い方

コンソールサーバからコンソールログインする際に使用するコマンド。

基本的には、 tip [hostname|devicename] で対象サーバにログインできます。正確にはログインプロンプトが出ます。 ここから先は普通にログインすれば良いのですが、ログアウトした後に コンソールを切断する必要があります。 ログインプロンプトが出ている状態で、「~.」(チルダとピリオド)を 連続で入力するとホスト側にEnd Of Terminalシグナルが送られて切断 されます。 これを忘れてターミナル接続を切ってしまうと対象のホストがリブート できなくなるなどの弊害が出てしまうので絶対に忘れてはいけません。

ちなみにシリアル接続されているホスト名やデバイス名は、 /etc/remoteに記載するルールになっているため、接続先のホスト名が 分からない場合はこれを参照すると良いでしょう。

# # SAI serial PCI0 (for XXXXX) # sa0|host100:\ :dv=/dev/cua/a000:br#9600:el=^C^S^Q^U^D:ie=%$:oe=^D: sa1|host101:\ :dv=/dev/cua/a001:br#9600:el=^C^S^Q^U^D:ie=%$:oe=^D: sa2|host102:\ :dv=/dev/cua/a002:br#9600:el=^C^S^Q^U^D:ie=%$:oe=^D:

上記の例でいえば、

# tip host100

でも接続できますし、

# tip sa0

でも接続できます。

 

参考にしたページ

↓コンソール接続 | hajichan.net technical version
http://www.8wave.net/tip.html

↓tip(1) manページ
http://www.nxmnpg.com/ja/1/tip

↓形式 - マニュアルページセクション 1: ユーザーコマンド http://docs.oracle.com/cd/E26924_01/html/E29112/tip-1.html#scrolltoc